忍者ブログ
Admin / Write / Res
オタクな日々の由無し事をそこはかとなく…
[675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665
その前に。

今日ゼミで、
劇場版鋼の錬金術師FAがボンズ製と言うことを報告したら、
まさかの新2年生の男の子に

え、鋼ってボンズでしたよ?

とつっこまれて、
非常に普通の話にしかならなかったという事がありました。

だって銀河美少年作ってる所と同じだよ!!

って云う驚きの下の報告だったんですが。

Rika,こないだの発表でお前鋼持ってきてたくせにぃー

と、K崎さんに酷い目で見られるし
だってあれ制作会社関係なかったんだもん!!
寧ろ制作会社とか最近名前をようやっと覚えてきたくらいだもん!!
のレベルの私なので、一寸色んな意味で痛かったです。
先輩は実は知識的にオタ知識が浅いという悲しいというか…
いや寧ろ残念な結果

なので、もう少しちゃんと制作会社とか見ようと思いました。

ちなみに。

ボンズといえばエウレカセブンですよね。
今一瞬どころかほぼ完全にSAMURAI7と勘違いしてました
SAMURAI7はGONZOですね。

はい、そのレベルなんです。

作画さんとかだったら結構区別付くんですが…。
うーん、まだまだオタクとしては甘い所です。

その代わり、特撮分野に関しては無駄に情報持ってました!!
戦隊とか新2年の子たちにドン引きされた感じですwww

まぁそう云う流れで。

戦隊ものについての色々
一寸でも東映さんに届けばいいなぁという期待も込めて。

次回作以降の戦隊の名前についての考察。
とても雑ですが、興味があれば。

で。

次戦隊の名前が、

海賊戦隊ゴウカイジャー

と聞きつけたんですが。

まぁそれは幾ら何でもないよね!!

というのが、紛いなりにも
戦隊について1年間大学で真面目に考えた私の見解です。

以下超偏見を交えての私見ですが。

いや、根拠としては、戦隊ものの根本的発想の中に、

流行の半歩作をゆく

と言うのがあるって云う事です。

例えば、

侍戦隊シンケンジャー

これは完全にシンケンジャー放映当時の(今はやや下火ですが)
・戦国ブーム
・歴女ブーム
に乗っかってるものです。
ただし、流行りの半歩先で。

たぶん、ガチで流行に乗るとするなら、
戦国戦隊とかまぁそう云う感じの名前にもできたでしょうし、
出てくるキャラクターにカクレンジャーの時みたいに、
史実の人物名を充てることもできたと思います。

デモこそはやっぱり流行りの半歩先をゆく作品。
もっと広い枠できました。

戦国モノが流行っている→時代劇モノが通用する

そういうことで、シンケンジャーはどっちかって云うと
東映の十八番のオードソックスな時代活劇を投入してたように感じます。

実際に、昨年は2007年ごろから目立って気きた戦国ブームの流れで、
NHKの大河(上杉謙信とか出てきたあれです)
戦国ゲーム各種(BASARAとかパチスロとか)
必殺仕事人2009
火天の城
TAJYOMARU
などなど、(たぶん)昨今稀に見る勢いで
時代劇・時代活劇作品がでてきました。

そう云う意味で、戦国ブームがあるから
そこを通り越えて「侍」と言うものが流行ると捉えた意味では、
流行りお半歩先をゆく戦隊もののネーミングとして、
「侍戦隊シンケンジャー」はありだと思います。

では、海賊戦隊ゴウカイジャーでは
なぜ流行の半歩先に行けていないのか。

まず第一に今この時期に海賊を出すのは
明らかにワンピースの流行にあやかろうという感じが否めないこと。
それから、携帯ゲームの海賊ロワイヤルの2番煎じ感が否めないこと、
などがあります。

2番煎じ感があるということは、
汎用性がある内容であり、共通のものとしてとらえることのできる半面、
流行の中に埋もれているということとしても捉える事が出来ます。

そうなると、もともとの戦隊もののネーミングの発想とは逆になりますから、
その意味においては、この名前では売れないんじゃないかなーって云うのが、
今まで戦隊もの色々見てきて考えた末の意見です。

行ってしまえばあまりにもありきたり。
かっこよくない。
ネタ切れ感が募る

それだけのことです。

でも、仮にゴウカイジャーだとしても、
モチーフを海賊にするという発想は評価できます。
海賊って云うことは、つまりは「賊」なわけです。
そうです、戦隊もので初めて「ダークヒーロー」になる可能性があるんです。
流石にバットマンとか見たいにはなれませんけども(笑)
そう云う意味では「正義」を表すものに「賊」を持ってくるのは面白いと思います。

*ワンピースとかにはあくまでも「己の信念」に基づく正義があるわけであって、
基本的にルフィ海賊団は作品の舞台になっている世界的に見たら
「排除されるべき悪の存在」なんですよね。だから賞金首なんですよ。
忘れがちですが、ルフィ海賊団も他の海賊団と同じで、
「悪」の存在であることに変わりは無いんですよ。
明らかに海軍の方が悪に見えますが(笑)

個人的には次のモチーフには
「宇宙工学」とかが良いんじゃないかとか、思っていたりします。

最近ではハヤブサが話題になりましたよね。
スペースシャトルのコロンビア号の事故とか、
ディスカバリーのあたりから、
宇宙への関心がさらに強まった気がします。
その前だったら、海王星探査のボイジャーの話とか。

でも、意外と戦隊もので宇宙についてちゃんと扱ってるのってないんですよね。
ギリギリで、デカレンジャーとかがそうじゃないかな?
でも、これもモチーフ自体は「刑事もの」であって、
「宇宙」とか「宇宙工学」自体ではないんですよね。

そう云う意味では作る価値はあるんじゃないかって思います。
壮大すぎる気もしますが。

・宇宙戦隊
・惑星戦隊
・星座戦隊
・銀河戦隊

とかね。
まぁこれでは売れるような名前にはなりませんけども、
発想的にはまだまだありますよね。

その他だと、例えば前にも出ましたが、光学戦隊とか。

もっといえば、轟轟戦隊とか爆竜戦隊とか作ってんですから、
捏造ネーミングありなわけですよ。
つまり無限に発想は持てるわけです。

まぁ公式様はもっと幅広い見地で考えているでしょうから、
こんなもんじゃないくらい色んなのが案としてあるんだろうなぁと思います。

そうかつで何が言いたいって言えば、

海賊戦隊ゴウカイジャーはやめた方が良い

ということです。

以上、大変雑な考察でした。
…呑み会の後だからだと思います。
最近ちゃんと戦隊ものおっかけられてないからなぁ…
また見てみようかなぁ…

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
そうですね
私も同感、次回作品ゴーカイジャー。
段々T映さんもネタがなくなってきているような…。

宇宙関係の戦隊、いいですね。
デカレンジャーは刑事ですが、宇宙警察とかありましたしね。
光戦隊とか地球戦隊、超新星とか五星、星獣とか星関係。

海賊、しかも今までの戦隊全出演って…(汗)
RUNA 2010/12/26(Sun)14:47:46 編集
無題
>>宇宙関係の戦隊
ゴセイジャーを忘れないで…
NONAME 2011/02/14(Mon)01:35:01 編集
あれ見たい!
私は、仮面ライダーディケイドの戦隊版みたいとおもいました!
となると、早期終了もありかと?
おじゃま虫 2011/02/16(Wed)12:57:28 編集
無題
でも、その説からいくと護星も後追いです。
製作側が
『 某有名ゲームの主人公も天使 』
それに乗っかろう、と言うコメントしてますから。

半歩先とか、善とか悪とか
楽しめればいいのかな、と。

実際、子供向けがメインの番組だから
”悪”を全面に押し出してはダメでしょうけどね~(苦笑
JOKER 2011/02/20(Sun)12:15:45 編集
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Twitter
Rika_CRをフォローしましょう
プロフィール
HN:
Rika
性別:
女性
職業:
今はWEBデザインやってる社会人
趣味:
イラストをかく・読書・紅茶集め等など
自己紹介:
南国阿波に根付く阿波っ子。
紙とペンがなければ生きていけないらしい。
しがない国立でのアート専攻してた。

最近まで広告デザイン事務所でアルバイト。
転職してWEBデザインやってる。
時々絵の仕事もしたりしなかったり。
同人活動ももそもそとして…。

「無垢の瞳本館」「pixiv」で作品を展示しています。

今ムネ熱なジャンル
戦隊・ライダー
鋼の錬金術師
南総里見八犬伝
サンダーバード
サンダーバードAre Go
ガイストクラッシャー etc…

好きなもの
イケメンマッチョでオールバックなヤンキーキャラ。
AHMADのアールグレイ。
フレグランス
映画(アニメとかマーベル系とか)。
山本タカト。
クラシックからアニソンまで幅広く聴く。

ここには日々の日常とかオタ話
そう云うのを勝手気ままに描く予定です。

ちなみに腐女子的内容は公式関係者さまとは一切無関係…念のため。

P.S.もしお仕事のご依頼等ありましたら、本館からどうぞ。
Attention!!
Rikaの個人的趣味による二次創作及び同人作品等に関する事柄を多数掲載しています。同人・BL・ヤオイ等を知らない方・御理解の無い方には不快な内容があり得ることをまず御承知ください。

管理人運営サイト「無垢の瞳」及び「無垢の瞳2号館」と同様に、 ブログ内の画像・文章等の著作権は全て管理人あるものとし、無断転載・二次配布等その一切を厳禁とします。

ただし、個人的な鑑賞を目的とする場合・フリー絵・キリ番については、作品毎の注意書きを遵守する場合のみその限りではありません。

本サイト並びに本ブログで取りあげた・取りあげた事のある 版権作品・キャラクター に関して、その著作権はすべて公式関係者様に存します。

公式関係者様からの注意・警告には迅速に対処する所存であるとともに、それらがあった場合、予告なく画像等の削除が有り得ることを御承知下さい。

尚、此処に掲載している作品は、 無垢の瞳(本館・2号館)と同様に、Rikaの個人的な趣味のものであり、公式関係者様方の意図するところとは全くの無関係であると共に、 公式関係者様方の著作権を侵害する意図を持たないものであることを併せてご理解ください。
フリーエリア
最新CM
[12/20 Mafer]
[09/14 ドギー本澤]
[05/04 えりなこ]
[02/20 JOKER]
[02/16 おじゃま虫]
お天気情報
バーコード
最新TB
ブログ内検索
カウンター
ROUTE
Copyright ©  Rikaの日々徒然 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]